本文へ移動

移乗

介護負担の軽減・腰痛防止に!~持ち上げて動かす介護から持ち上げない介護へ~

介護する方の腰痛防止だけでなく、
介護される方の身体の負担も軽減します。
 
人の手による介助で、持ち上げると利用者が筋緊張を招く場合があります。
また、無理に移動・移乗を行うとズレや摩擦の原因となりスキントラブルの
リスクが高まります。
移乗用具は、介助される方の腰痛保護だけでなく利用者の身体・心身保護も
目的にしており、摩擦や圧の集中を出来るだけ少なくなるよう活用しましょう。

スライディンググローブ

親指と人差し指を挟むことにより
グローブが抜けにくく、操作性が良くなります。

介助らくらくシート

生地が丈夫で、耐久性が高い。
初めて使用される方にオススメ。

トランスファーシート

薄手で敷き込みやすい。
斜めにも移動する事が可能です。

リーフレット・チラシ

TOPへ戻る