本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさに株式会社ウィズというステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

営業職Sさん

失敗を恐れずチャレンジさせてくれる会社です。
株式会社ウィズはスタッフみんなの雰囲気があたたかく活気にあふれていて、とても働きやすい職場です。ここは意欲を持って学ぶ姿勢があれば、認めてもらえるところだと日々実感しています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
入社以来営業部に所属し、介護を必要とされる方、介護をする方の日常生活を改善するための福祉用具の提案営業に携わっています。福祉施設や病院、介護用品店などに対する提案だけでなく、居宅介護支援事業所のケアマネージャーさんと同行して利用者様のお宅に訪問し、病状や家屋の状況に応じた福祉用具を選定することもしばしば。納品後は半年ごとに使用状況や健康状態の経過を伺うモニタリングも行っています。また、福祉施設で働いている介護職の方々の腰痛の防止や軽減につながる福祉用具の提案や、福祉用具の使い方などに関する勉強会を開くことも営業の役割です。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか
高校時代から介護のボランティア活動をしていて、将来は介護や相談業務などの仕事に就こうと考えていました。大学で福祉用具についても学ぶ機会があり、興味を持ったのがこの業界を目指したきっかけ。学内説明会で「介護する人、される人、両方の生活改善をしていきたい」と熱く語る社長の想いに感銘を受けたのが入社動機です。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
仕事のやりがいは、福祉用具を導入するまでは利用者様ができなかったこと、やりにくかったことができるようになること。体調を崩して一人でお風呂に入れなくなった方が福祉用具を導入して入れるようになった、転倒のリスクがあるので一人でなかなか外出できなかった方が歩行器や車イスを利用して外出する頻度が増えた、といったお声を聞く度に喜びを感じています。

以前、背骨が曲がって前方が全く見えない状態で車イスに乗っていらした利用者様に、細かな微調整が可能な車イスを提案し納品させていただいたときには、状況が劇的に改善され、「視界が広がった」ととても喜んでいただくことができて。「提案して本当に良かった!」と心から思いましたね。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
家族とおいしいものを食べにドライブに出かけています。計画を立てるのも好きで、出かける前からワクワクしています。もちろん体が資本なので休息もしっかりとるようにしています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
当社では充実した研修をご用意していますので、福祉や介護の知識はなくても興味を持っていれば大丈夫。実際、福祉系学部以外出身の先輩たちも多数活躍しています。入社後はまず、研修でウィズの企業理念やビジネスマナーなどを学びます。続いて、福祉の基本的な知識を習得する座学研修を行います。
配属後は、OJTで先輩からより実践的な仕事の進め方を習得します。また、月1回の全体会議(勉強会)や随時行われるメーカー勉強会など、最新の知識を学ぶ機会も多数あります。みなさんに期待するのは、積極的に学ぼうとする姿勢。入社後は「社員全員営業」という自覚を持ち、知識と経験を積み重ね、ぜひ社会に貢献できる人材に育ってほしいと思います。


 

一般事務職 Iさん

習得した知識が提案に活かせることが喜び。社内にいてもエンドユーザー様の生活改善に貢献できます!
 
株式会社ウィズは少人数ですが少数精鋭で経験豊富な先輩スタッフも多く、一緒に仕事をすることで学べることがたくさんあります。職場の雰囲気も活気に満ちていて、コミュニケーションもとりやすいアットホームな環境です。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
営業から依頼された見積作成やレンタル商品の手配、商品の発注といった事務業務のほか、福祉用具のレンタルを行っている事業者への商品レンタル業務を担当しています。電話でご依頼をいただいた商品を手配し、配達のスケジュールを立てていくだけでなく、福祉用具専門相談員として事業者やケアマネージャーさんからの相談に対応するのも私たちの重要な仕事。社内にいながら、営業と同じようにお客様の状況に応じた福祉用具の提案を行っています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか
学生のころから自分が主になるより仲間を「サポートすること」が好きでしたので、企業においてのサポート役である事務職が自分に適していると思い選びました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
心がけているのは、相談を受ける際にお客様がどのようなことにお困りなのか、何を必要とされているのかをしっかりと聞くこと。電話でのご相談なので、顔が見えない分、より丁寧にお聞きするようにしています。同じ相談というのはほとんどなく、今でも知らないことも多くて、常に勉強させていただいている状態です。自分の知識が少しずつ増えていき、その知識を活かしてより良い提案ができるようになるのは喜びの一つ。大きなことができるわけではありませんが、提案したことで利用者様の生活が改善したという話を後々業者さんから聞かせていただいたり、お客様からの「ありがとう」の一言をいただいたりする度に、やりがいを感じています。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
休日は家族と自然に触れるためにドライブに出かけたり、趣味の家庭菜園で野菜を作ったりと有意義に過ごしています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
私は事務職は未経験でしたが先輩スタッフのサポートはもちろん、研修制度も充実していますのですぐに業務に慣れることができました。自身の可能性を広げたいと思っている方には最適なところです。ぜひ私たちと一緒に新しい未来へ一歩を踏みだしましょう!

育休復帰社員Kさん

結婚・出産を経て、子育てをしながら勤務しています。
 
株式会社ウィズは、結婚しても仕事を続ける女性社員が多く、以前からもし自分が出産する事になったら私もこの会社へ戻って働きたいと思っていました。

私の場合妊娠をきっかけに体調を崩し、とても業務を続ける事が出来なかったため、産前休業の前に療養としての休職を申し出て110か月後に復職、今に至ります。

保育園の送り迎え、家事など忙しい毎日ですが、限られた時間を上手に活用するため試行錯誤しながら過ごしています。

仕事と育児を両立するには働き方を変える必要があります。この会社ではそんな働き方ができて、更にスタッフみんなが認めてくれる会社です。

 
Q.お仕事の内容を教えてください

請求書のチェックや支払い業務、伝票のデータ入力作業を主に行っています。

社内の機器・備品の管理や会社説明会の準備など、総務と人事の仕事も行います。

毎日時間内に業務が終了できるよう、計画的に意識しながら取り組んでいます。

また、事務職でもかかってきた電話での相談はお受けしますし、来客応対の際に介護を必要とされる利用者様などと接する機会があります。そんな時、やはり福祉に携わる仕事ができて良かったと感じています。

 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?

今は保育園の送り迎えがあるので時間短縮で勤務しており、私が担当する業務も部署で相談し、時間内に終われるよう、分担してもらっています。まだ子供が幼く、発熱や病気で会社を急に休んだり、早退する事もしばしばあるのですが、そんな時も周りのスタッフはいつもフォローをしてくれて、次に出社すると、笑顔で迎えてくれます。もちろん助けてもらってばかりではいけませんので、きちんとした引継ぎや、今自分ができる事を考え周囲に確認し、できる限りの事は精一杯おこなう様、心がけています。子供がもう少し大きくなって以前のワークスタイルに戻る時がきたら、会社と周囲のメンバーに返していくこと、これから育児をする女性をバックアップすることをしていきたいと思います。

 
●応募を考えている方にメッセージを!

株式会社ウィズは女性社員が過半数を占めており、私も含め実際に産育休を取得、復職し、時短を利用しながら子育てしている女性が多く在籍しています。加えて現在産育休中の女性は8名おり、全員が復職希望だと聞いています。復職後、受け入れの雰囲気もよく、結婚・出産後も長く働ける会社だと思います。

私たちと一緒に、たくさんの可能性に挑戦していきましょう。

TOPへ戻る